一般社団法人 にこにこ
  いたわりヘルパーセンター
  小平いたわりの会



介護保険のニュースが最近多いと思いませんか?
一般社団法人にこにこ 代表理事 齋藤 敦
 9月に一般社団法人にこにこが運営法人になり、皆様への請求書や領収書、明細書の発行者の名前も新しくなりました。戸惑いもあったかと思いますが、皆様のご協力で移行が順調に進みました。本当にありがとうございました。
 さて、いたわりが一段落したと思った一方で、「最近、介護保険制度のニュース報道が多くなったなあ」と感じませんか? ご存じの方も多いかと思いますが、この秋の厚生労働省の社会保険審議会(厚労省の諮問機関)が、3年おきの定期的介護保険制度改正である2024年4月に原則1割(収入の多い場合は2〜3割)の介護保険の利用時の自己負担額を倍の「原則2割」にしようという議論がヤマ場を迎えているからです。
 以前から要支援1・2に加えて要介護1、場合によっては要介護2も市区町村の総合事業にするとか、ケアマネによるケアプラン作成の有料化も議論があると聞いてはいましたが、前回2019年に見送った原則2割案がいよいよ現実味を帯びてきたため、介護保険のニュースが増えてきたのです。(※このことは光文社の「女性自身」のネット記事を参考にしました。最近の週刊誌は介護問題を詳細に掲載しているので内容確認の時にはありがたいです。)
 政府(厚労省の単独判断ではなく財務省の圧力が改正の背景にある様子のため)は後期高齢者医療の自己負担を2割にしたことで、その地ならしをして介護保険も2割に駒を進めようとしているわけです。こうなると、介護保険が必要なのに、無理に自分でやろうとして疾病を悪化させたり、その延長で問題になった介護離職がまた増えないとは限りません。私たちは介護保険サービスを「いたわりヘルパーセンター」が届かない部分を「小平いたわりの会」が、と組み合わせて人生の熟成したステージを支えてきました。今回の制度改正が最終的にどうなるのか皆様にも注視いただきつつ、これからもサービスの維持に努めてまいります。

お知らせ

2022年9月1日より、「NPO法人いたわり」は「一般社団法人にこにこ」 に事業承継されました。
2022年8月20日より、住所と電話,FAX番号は以下に変わりました。
〒187-0002 東京都小平市花小金井5-48-8 小澤ハイム101
Tel 042-456-0899, Fax 042-453-0473
E-mailは変更無しです。 itawari@trad.ocn.ne.jp

いたわりヘルパーセンターのパンフレット (介護保険サービス) はここをご覧ください。
小平いたわりの会 のパンフレット (介護保険外 (自費)会員制サービス) はここをご覧ください。


令和2年度の事業報告書です。(令和3年4月1日〜令和4年3月31日)
事業内容 延べ人数、件数 (件) 時間
(1)訪問介護サービス事業 817 6,056
(2)介護保険対象外支援事業 4,328 5,548
(3)小平市委託事業 63 101
合 計 5,208 11,705

サービス内容
・家事援助 (掃除、食事作り、洗濯、買い物、日常生活の援助など)
・介助,介護 (高齢者、障がい者(児)、手助けを必要とする方の日常生活の介助)
・保育全般 (子守、園の送迎、出産前後の援助、沐浴など)
・その他 (安否確認、話相手、代筆、代行、留守番、草取り、動物の世話など)

利用時間
・平日 月曜〜金曜 8時〜18時
・休日、時間外もお受けできます。

◎介護保険ご利用についてもお引き受けいたしますのでご相談ください。

お申込み、詳細は以下へご連絡ください。
E-mail itawari@trad.ocn.ne.jp
Tel 042-456-0899, Fax 042-453-0473

受付時間:お電話は、平日 月曜〜金曜 9時〜17時です。


〒187-0002 東京都小平市花小金井5-48-8 小澤ハイム101
一般社団法人 にこにこ いたわりヘルパーセンター, 小平いたわりの会

令和4年11月5日 更新 Counter

賃貸対照表
(令和4年3月31日版)


ホームページのQRコード